本文へ移動

【楽天】ロッテ戦に先発、田中将大いきなり2失点

2021年10月3日 13時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・田中将大

楽天・田中将大

◇3日 楽天-ロッテ(楽天生命パーク宮城)
 7月13日のソフトバンク戦(PayPayドーム)以来となる白星を目指す楽天の楽天・田中将大投手(32)が3日、ロッテ戦に先発登板。立ち上がりに2点を失った。
 1回、ロッテ先頭の荻野に右前打を許し、中村奨の左前打などで1死1、2塁のピンチを招くと4番のレアードに高めに浮いたスライダーを降り抜かれ、左翼線への先制二塁打を打たれた。なおも1死2、3塁で佐藤都の二ゴロの間に2失点目。マウンド上で厳しい表情を浮かべたが、続く角中を打ち取り、流れを断った。
 田中将は今季20試合目の先発マウンド。打線の援護に恵まれない試合が続いており、前回登板のオリックス戦では、7回、92球を投げて4安打1失点と好投するも勝ち星はつかなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ