本文へ移動

【巨人】前日登板回避の山口俊は抹消せず 宮本コーチは「1回飛ばしという感じで」8日の先発に向け調整へ

2021年10月3日 12時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・山口俊

巨人・山口俊

 右肘の違和感を訴えて2日にDeNA戦(東京ドーム)の予告先発を回避した巨人・山口俊投手(34)は、出場選手登録を抹消せず、8日の広島戦(マツダ)の先発を目指して調整することになった。3日は試合前練習に参加し、約80メートルのキャッチボールなどをした。状態を確認した宮本和知投手チーフコーチは「抹消せず1回飛ばしという感じで考えている」。ローテは再編せず、山口は次の順番となる8日に向かわせる方針だ。
 一方、この日に1軍に合流させた井納翔一投手(35)が出場選手に登録された。山口が抹消となるケースに備えて合流し、その山口は登録したままとなったが、救援陣が登板過多となっていることを考慮した。代わって重信慎之介外野手(28)が出場選手登録を抹消された。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ