本文へ移動

張本勲さんが13連勝中のオリックス・山本由伸をべたぼめも「打者は何をしとる」完封許した相手への注文忘れず

2021年10月3日 09時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
張本勲さん

張本勲さん

 野球評論家の張本勲さん(81)が3日、TBS系情報番組「サンデーモーニング」にリモート出演。2日のソフトバンク戦では9回2安打完封勝利を挙げ、現在13連勝中のオリックス・山本由伸投手を絶賛した。
 張本氏さんは「久しぶりに剛速球の本格派の右ピッチャーを見ましたね」と唸る一方で「逆にバッターは何をしとるか!」と打者に注文をつけた。
 「もう少し短めのバットを持ったり、あるいは重めのバットを持ってぶつけるような、攻略をしていかないと。打高投低の時代に防御率が1点台というのは大変な数字ですよ」と話し、パ・リーグ打者の奮起を促した。
 山本の完封勝利は今季3度目。現在、防御率、勝利数、奪三振などでトップに立っており、投手5冠を視野に入れている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ