本文へ移動

【オリックス】吉田正尚にまたアクシデント…右手首付近に死球受け交代 左太もも裏筋挫傷から復帰して6試合目

2021年10月2日 16時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックス・吉田正

オリックス・吉田正

◇2日 オリックス―ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)
 オリックスの主砲、吉田正尚外野手(28)がアクシデントに見舞われた。5点リードで迎えた4回の1死一塁。大関から右手首付近に死球を受け、代走・太田が送られた。
 球団広報によると「大事を取っての交代」で、試合中はアイシングなどを行い、様子を見ている。
 吉田正は左太もも裏の筋挫傷から復帰して6試合目。今季5つめの死球だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ