本文へ移動

発車オーライ 街中楽しく 富山 風を切り名所観光 オープン型2階建て 周遊ツアー

2021年10月2日 05時00分 (10月2日 05時02分更新)
屋根のない2階建てのバスから富山市街地の景色を楽しむ乗客=同市で

屋根のない2階建てのバスから富山市街地の景色を楽しむ乗客=同市で


 屋根の無い二階建てのバスで富山市街地を周遊する富山地方鉄道のバスツアー「スカイバス トヤマ」が一日、始まった。
 二〇一八年から春と秋の年二回運行。スポーツ選手の凱旋(がいせん)パレードにも使われる全長十二メートル、二階座席からの高さ三・八メートルのオープントップバスで、普段と異なる目線から市街地の景色が楽しめる。
 富山駅前発着で、大手モールや富山城、環水公園など各地のスポットを四十分かけて巡る。路面電車の架線や頭上四メートルの高架下が間近に迫る場所もあり、オープントップバスならではの開放感が味わえる。
 初日の第一便には十八人が乗車し、今春入社した野原みのりさん(21)が車内ガイドを務めた。南砺市から訪れた祖父の野原政雄さん(78)は「富山市内の名所が分かってよかった」と孫娘の活躍に目を細め、バスガイドとしてデビューしたみのりさんは「乗客を楽しませられるよう、話術をもっと磨きたい」と話した。
 バスは十九日までと、二十五〜三十一日に各日六便運行。予約不要。運賃は大人八百円、学生五百円、小人四百円で、県民限定の割引キャンペーンを使えば半額になる。(問)富山地鉄076(432)3456=平日のみ。 (平井剛)

関連キーワード

おすすめ情報