本文へ移動

チュニジア初の女性首相を指名 大統領、議会停止の反発回避

2021年10月1日 05時00分 (10月1日 05時01分更新)
チュニジア首相に指名されたナジュラ・ブーデン・ラマダン氏=チュニジア大統領府提供、AP・共同

チュニジア首相に指名されたナジュラ・ブーデン・ラマダン氏=チュニジア大統領府提供、AP・共同

 【ドバイ=蜘手美鶴】チュニジアのサイード大統領は九月二十九日、新首相にナジュラ・ブーデン・ラマダン氏(63)を指名した。初の女性首相となる。サイード氏は七月末、新型コロナウイルス対応を巡る反政府デモの拡大を受け、首相を解任して国民代表議会の停止を決定。その後、政治権限を大統領に集約する動きを見せており、批判が高まっている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報