本文へ移動

[競馬]東海S勝ちのエアアルマスが骨折 フェブラリーSの出走断念 29日手術 全治は不明

2020年1月28日 14時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東海Sを勝ったエアアルマス(左)だったが…=1月26日、京都競馬場で

東海Sを勝ったエアアルマス(左)だったが…=1月26日、京都競馬場で

 東海Sで重賞初制覇を飾ったエアアルマス(牡5歳、栗東・池添学)は、レース後に右前脚を骨折したことが判明した。
 池添学師は「レース後の上がり運動中に歩様がおかしくなって分かりました。残念ですが、レース中でなくてよかった。明日(29日)手術します。全治がどのくらいかは手術してみないと分からない。とにかく無事に手術が終わってほしいです」と話した。
 東海Sを勝ったことでフェブラリーSの主役候補に名乗りを上げたが、無念の戦線離脱となった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ