本文へ移動

『シン・仮面ライダー対庵野秀明展』ヒロイン役の浜辺美波「どういう脳の動きをしたら…」庵野監督の展示作品に驚き

2021年9月30日 17時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「シン・仮面ライダー」の主演、本郷猛役と発表された池松壮亮(中)とヒロイン役の浜辺美波(右)、庵野秀明監督

「シン・仮面ライダー」の主演、本郷猛役と発表された池松壮亮(中)とヒロイン役の浜辺美波(右)、庵野秀明監督

 「『シン・仮面ライダー対庵野秀明展』合同記者会見」が30日、東京・六本木の国立新美術館で行われ、庵野秀明さん(61)が監督・脚本を手掛ける映画「シン・仮面ライダー」(2023年3月公開)の主人公である本郷猛/仮面ライダーを俳優の池松壮亮(31)、ヒロイン・緑川ルリ子を女優の浜辺美波(21)が演じることが発表された。
     ◇
 「庵野秀明展」は10月1日から12月19日まで、同所で開催。庵野監督がアニメーター時代に参加した過去作品や、監督、プロデューサーとして活躍する最新の仕事までを網羅し、創作活動の秘密に迫る。
 自身の原点となった「アニメ」、「特撮」作品の貴重な原画やミニチュアなどをはじめ、アマチュア時代から現在までの直筆の膨大なメモやイラスト、独自の映像作りに欠かせない脚本、設定、イメージスケッチ、画コンテ、レイアウト、原画からミニチュアセットに至るまで多彩な制作資料を余すところなく展示する世界初の展覧会。
 会見前に内覧した池松は、「ものすごい数の展示がありました。天才の頭の中、部屋の中を存分に見られるのではないかと思います。僕も改めて来ようと思います」。浜辺は「どういう脳の動きをしたらこういうものを現せるのだろうと。楽しかったです」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ