本文へ移動

【ラグビー】代表候補合宿初参加のフランカー福井翔大、大学進学せず社会人入り「自分がどこまで通用するかチャレンジしたい」

2021年9月30日 16時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
日本代表合宿にNDSで合流した福井(5月のトップリーグ、キヤノン戦で)

日本代表合宿にNDSで合流した福井(5月のトップリーグ、キヤノン戦で)

 ラグビー日本代表は30日、宮崎市でオーストラリア戦(23日・昭和電工ドーム)とその後に続く欧州遠征に向け候補合宿入り。初日の30日は体力測定を行い、合宿初参加の若手らがオンラインで取材に対応した。
 育成枠のNDS(ナショナル・デベロップメント・スコッド)で招集されたフランカー福井翔大(22)=埼玉パナソニックワイルドナイツ=は「試合以外で他チームの有名選手と接するのは初めて。緊張します」と心境を明かした。
 福井は東福岡高から大学に進学せずトップリーグのパナソニックに進み、18年10月には19歳0カ月22日という史上2番目の年少出場記録も作った。昨季は9試合に出場して4トライの活躍。同級生の多くは大学4年のシーズンを迎えている中「同期では一番早く(代表合宿に)呼んでもらえた。でも、今回は19歳のディアンズ(東芝ブレイブルーパス東京)が一緒なので、僕の(最年少の)肩書が1つなくなってしまいました」と苦笑いし、「自分がどこまで通用するかチャレンジしたい」と目を輝かせて話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ