本文へ移動

長浜で持続可能な事業目指す N−LAPの開幕イベント、オンラインで

2021年9月30日 05時00分 (9月30日 15時16分更新)
起業に向けて気合を入れる参加者たち

起業に向けて気合を入れる参加者たち

 長浜市で持続可能な事業の起業を目指す「ナガハマ・ローカル・アクセラレーション・プログラム(N(エヌ)−LAP(ラップ))」の開幕イベントが二十七日夜、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」で開かれた。投資ファンドで起業支援に携わる大柴貴紀さん(45)が心構えや手法について講演。起業を目指す四チームの約三十人が耳を傾けた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

滋賀の新着

記事一覧