本文へ移動

返礼品にリニモグッズ 長久手市、10月1日から

2021年9月30日 05時00分 (9月30日 05時00分更新)
リニモ開業15周年を記念したピンバッジ=愛知高速交通提供

リニモ開業15周年を記念したピンバッジ=愛知高速交通提供

  • リニモ開業15周年を記念したピンバッジ=愛知高速交通提供
  • リニモの電車線を研磨して作られた文鎮=愛知高速交通提供
 長久手市は10月1日から、ふるさと納税の返礼品に、市内を走る愛知高速交通東部丘陵線(リニモ)の限定グッズセットを追加する。レールの下の「電車線」から作った文鎮が入り、2019年に初めて返礼品にしたときは、10セットが初日で申し込み終了となっていた。
 今回のセット「プレミアム・リニモグッズ」にはトートバッグや、昨年の開業15周年記念ピンバッジなど5点をまとめた。電車線はレールの下で車両に電力を供給する金属で、研磨して長さ6.5センチの文鎮に加工した。昨年「今年はないのですか」という問い合わせが市に多くあり、愛知高速交通に協力を依頼して、50セットを用意した。
 市財政課の峰駿太主事は「グッズで関心を持って長久手を訪れてほしい」とアピールした。1万円以上の寄付をした人が対象。(問)同課=0561(56)0606 (加藤慎也)

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧