本文へ移動

【ラグビー】約2年ぶりの代表活動となったSH流 今夏はラグビーから離れ「ゴルフしたり、交流したり」

2021年9月29日 21時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
SH流大

SH流大

 ラグビーの日本代表候補は29日、オーストラリア代表戦(10月23日・昭和電工ドーム大分)など秋シーズンのテストマッチ4試合に向けた合宿のため、宮崎市に集合した。2019年W杯日本大会以来、約2年ぶりの代表活動となるSH流大(ながれ・ゆたか、29)=東京サントリーサンゴリアス=がこの日、オンライン取材に対応した。
 流は19年W杯で全5試合に先発。日本代表の8強入りに貢献したが、W杯後初の代表活動となった今年6~7月のシリーズは「コロナ禍を経てモチベーション(維持)が難しくなっていた。代表には心も体も100%の状態じゃないと行けない」とジョセフ・ヘッドコーチに相談。一度は翻意を促されたが、最後は意思を尊重してくれたという。
 トップリーグ終了後はラグビーから離れ「実家に帰ったり、ゴルフをしたり、オンラインで子どもと交流したりして、リフレッシュした」。その間、SHではサントリーの後輩・斎藤が代表デビューをするなど競争は激化したが、それはむしろ発奮材料。流は「過去のアドバンテージはもうない。何も保証されていないところから始めます」と目を光らせた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ