本文へ移動

【中日】お待たせチーム41イニングぶりの適時打!木下拓哉が貴重な追加点たたき出す

2021年9月29日 19時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
木下拓哉

木下拓哉

◇29日 中日ー巨人(バンテリンドームナゴヤ)
 タイムリーお待たせ! 中日の木下拓哉捕手(29)が、チーム41イニングぶりの適時打を放って、追加点をたたき出した。
 1―0の5回無死一、二塁から巨人の先発・高橋の低めの変化球をすくい上げ、左前へ運んだ。二走・福留が迷わず三塁を蹴って生還。前日(28日)の巨人戦8回に放ったダメ押し2ランに続き、バットで流れを引き寄せた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ