本文へ移動

「先に見ているものがある」石川遼&金谷拓実はアマチュアVの中島啓太の成長ぶり感じる【男子ゴルフ】

2021年9月29日 18時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習ラウンドで記念撮影をする(左から)中島啓太、石川遼、金谷拓実

練習ラウンドで記念撮影をする(左から)中島啓太、石川遼、金谷拓実

 男子ゴルフのバンテリン東海クラシック(賞金総額1億1000万円、優勝2200万円)が30日から4日間、愛知県みよし市の三好CC西C(7300ヤード、パー71)で開催される。開幕前日の29日は会場で各選手が調整した。
   ◇   ◇
 前週アマチュアVの中島啓太(21)日体大3年==と練習ラウンドを回った石川遼(30)=カシオ=と金谷拓実(23)=ヨギボー=は中島の成長ぶりを感じたようだった。
 アウトコースの9ホールを3人で回った石川は「よりスケールを大きくしていこうと思っているような印象を受けたし、先に見ているものがあるとも感じた」と今後を見据えたプレーぶりを感じ取った様子。18ホールを回った金谷は「(予選敗退だった)8月の全米アマの悔しさが、今まで以上に練習に取り組む原動力になっていると感じた」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ