本文へ移動

渋野日向子「この2日間…悪いイメージしか出てこない」難コースを警戒【女子ゴルフ】

2021年9月29日 17時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
練習日、9番のグリーンで笑顔の渋野日向子

練習日、9番のグリーンで笑顔の渋野日向子

 国内女子ゴルフの今季国内メジャー第3戦・日本女子オープン(賞金総額1億5000万円、優勝3000万円)が30日、栃木県那須烏山市の烏山城CC(6550ヤード・パー71)で開幕する。指定練習日だった29日は全英に次ぐナショナルオープン制覇を目指す渋野日向子(22)=サントリーらが事前会見に応じた。
   ◇   ◇
 2019年サロンパス杯以来の国内メジャー2勝目を目指す渋野は「5年前にアマチュアで出て、それからなんだかんだ経験は積んできたから、あの時よりはましなプレーができるとは思うんですけど」と言いつつ「この2日間ラウンドしても悪いイメージしか出てこない」と難度の高いコースを警戒した。
 それでも「長いゴルフ人生の中で一度は勝ちたい試合だと思っている。明日、明後日(稲見萌寧と原英莉花とのペアリングで)すごい注目の中、緊張すると思うけど、1打1打悔いのないようにやっていけたらと思います」と語った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ