本文へ移動

東京五輪「金」の向田真優から刺激!藤波朱理「国内に一番強い人がいるのは逆にチャンス」【レスリング】

2021年9月29日 17時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
初めて世界選手権へ意気込む藤波

初めて世界選手権へ意気込む藤波

 10月2日に開幕するレスリングの世界選手権(ノルウェー)で、初出場ながら優勝を狙う女子53キロ級の藤波朱理(17)=三重・いなべ総合学園高=が29日、オンライン会見をした。東京五輪で金メダルを獲得した同じ階級の志土地(旧姓向田)真優(24)=ジェイテクト=に刺激を受けたと語った。
 ジュニア時代を含め国内外で4年間負けなし。満を持して世界選手権に挑む藤波にとって、夏の東京五輪は発奮材料そのものだった。同じ三重県出身でもある志土地が決勝での逆転勝ちを経て金メダルを取る様子を、画面を通して見つめた。
 藤波は「最後まで攻める気持ちがあの結果につながったと思う。国内に一番強い人がいるのは逆にチャンス。自分が倒して2024年パリ五輪にいきたい」。闘志が湧いた。
 今回の世界選手権に日本は五輪代表組を派遣しない。来るべき志土地との対決に勢いを付ける意味でも、藤波は「世界一」の称号を切望する。「わくわくしている。絶対に勝ちたい」と意気込んだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ