本文へ移動

レアな海藻が一目でわかる 鳥羽市水産研の岩尾さん、カード製作

2021年9月29日 05時00分 (9月29日 13時03分更新)
「海藻カード」を前に話す岩尾さん=鳥羽市水産研究所で

「海藻カード」を前に話す岩尾さん=鳥羽市水産研究所で

  • 「海藻カード」を前に話す岩尾さん=鳥羽市水産研究所で
  • 鳥羽の海に生育する海藻を紹介する「海藻カード」
 鳥羽の海に生育する多彩な海藻に興味を持ってもらおうと、鳥羽市水産研究所(鳥羽市)の職員、岩尾豊紀さん(44)が「海藻カード」を作った。一セットで三十枚、三十種類の海藻を取り上げており、来場者に配布するほか、地元小中学校への寄贈も検討している。 (北浜修)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧