本文へ移動

足を上げてタイミング取るのは良くない?

2021年9月29日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】打つときに足を上げるのは良くないのですか。タイミングの取り方を教えてください。 (川崎市幸区 S・K君=中1)
 【答え】タイミングの取り方には絶対というものはなく、みんな違います。相手投手の投球フォームや球種によっても違ってきます。上のレベルになればなるほど、重要なのは打撃フォームよりもタイミングと教えています。投手は打者のタイミングを外す工夫をするわけですから、どんないい打撃フォームでもタイミングが合わなければ打てません。
 タイミングの取り方には(1)バットを持っている腕で取る(2)前の足を上げて取る(3)膝、腰などの下半身で取る(4)呼吸法で取る−などがあります。いろいろ試して自分に合った取り方を身に付けてください。私は、膝で取っていました。下半身がどっしりして動きが小さくなります。
 最近は、遠くに飛ばすパワフルなスイングを求めて足を上げる選手が多くなりました。下半身の強い人には向いていますが、難しいのでタイミングが合わなくなったときの修正に時間がかかるようです。タイミングを取る練習には、緩いボールを打つといいでしょう。体の中心(軸)を崩さないで、自分が打つポイントまでボールを引き付けて打ちます。スイングしたとき体がぐらつかないようにしてください。(慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】
◆質問大歓迎 質問はメールかFAX03(3595)6937へ。
〈質問メールアドレス〉sho79@siren.ocn.ne.jp

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ