本文へ移動

小松「勝ちゃん」百名店に 食べログ ギョーザ部門

2021年9月29日 05時00分 (9月29日 10時07分更新)
「食べログ百名店」に選ばれた「餃子菜館 勝ちゃん」のギョーザ=小松市土居原町で

「食べログ百名店」に選ばれた「餃子菜館 勝ちゃん」のギョーザ=小松市土居原町で

北陸唯一選出「励みになる」

 グルメサイト「食べログ」がジャンルごとに高い評価を得た店をたたえる「食べログ百名店」のギョーザ部門で、小松市土居原町の老舗中華料理店「餃子(ギョーザ)菜館 勝ちゃん」が初めて選ばれた。この部門での選出は北陸で同店だけ。高輪宗己(むねき)社長は「手作りでこだわってきたことに共感してもらえた」と喜ぶ。 (井上京佳)
 食べログを運営するカカクコム(東京都)が、全国の店の中から、七月初旬時点で口コミの総合点が高い百店を発表した。ギョーザ部門の発表は二〇一九年に続き二回目。
 勝ちゃんのギョーザは、食感がもちもちとして食べやすく、コロナ禍前は週二万個売れた人気メニュー。創業から六十年間、機械に頼らず、手作りを続けている。豚肉、ニラ、キャベツ、ネギを混ぜた具を、二種類の小麦粉でブレンドした皮で包む。調味料の配合は、創業者の高輪正勝代表と社長だけが知る。
 今月、百名店のトロフィーが届き、選出を知った高輪社長は「驚いたが、励みになる。これからも味を守り続けたい」と話した。
 十月五、七、八の三日間は、百名店選出に感謝を込め、単品のギョーザの百円割引などのサービスをする。
 (問)勝ちゃん0761(22)4077

関連キーワード

おすすめ情報