本文へ移動

【中日2軍】郡司裕也が勝負強く先制適時二塁打「チームが7連敗していたし久しぶりに長打よかった」

2021年9月28日 21時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中日郡司が先制の2点二塁打を放つ

中日郡司が先制の2点二塁打を放つ

◇28日 ウエスタン・リーグ ソフトバンク0―3中日(タマスタ筑後)
 「5番・捕手」で先発出場した中日・郡司裕也捕手(23)が勝負強さを発揮した。1回2死一、三塁の好機に東浜の147キロ速球を捉えて右中間へ運ぶ。走者2人が本塁へかえり、先制の適時二塁打となった。「チームが7連敗していたし、久しぶりに長打が打ててよかったです」。マスクをかぶっては5投手を無失点リード。攻守にわたって活躍した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ