本文へ移動

【オリックス】Tー岡田がプロ通算200号本塁打達成!「何とか自分もつないでいこうと…最高の結果に」

2021年9月28日 19時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回、通算200号本塁打となる逆転右越え3ランを放ち、笑顔を見せるT―岡田。左は山崎福

4回、通算200号本塁打となる逆転右越え3ランを放ち、笑顔を見せるT―岡田。左は山崎福

◇28日 ロッテ―オリックス(ZOZOマリン)
 3回にロッテに1点を先制されたが、4回にオリックスのT―岡田外野手(33)が右翼スタンドへ14号逆転3ランを放った。
 左太もも裏の筋挫傷から戦列に戻って2試合目の吉田正が左翼へ復帰後初安打、その後モヤの中前打などで2死一、三塁となって、T―岡田の逆転弾が出た。
 「1打席目のチャンスの場面で打てていなかったですし、みんながつないできたチャンスだったので、何とか自分もつないでいこうと思って打席に入っていましたが、最高の結果になってくれて良かったです」
 7試合ぶりの一発はプロ通算200号。メモリアル弾は首位ロッテを追いかけるチームを勢いづける一打となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ