本文へ移動

櫻井翔と相葉雅紀、それぞれ一般人女性と結婚! 婚姻届は提出済み、挙式・披露宴は未定 嵐メンバーの既婚者は3人に

2021年9月28日 17時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
結婚を発表した櫻井翔(左)と相葉雅紀

結婚を発表した櫻井翔(左)と相葉雅紀

 現在グループ活動を休止している「嵐」の櫻井翔(39)と相葉雅紀(38)が、それぞれ交際中の一般人女性と結婚したことを28日、所属のジャニーズ事務所を通じて電撃的に同時発表した。すでに2人とも婚姻届を提出。日時は明らかにしていない。挙式・披露宴も未定という。2019年11月に二宮和也(38)が先陣を切ってゴールインしており、伴侶を得た嵐メンバーは3人となる。
 本紙の取材では、櫻井のお相手は元地方テレビ局員で、櫻井とは慶応大在学時の同級生。破局していた時期もあり、トータルの交際期間は2年以上となる。相葉は関西出身の一学年上の一般人女性とひそかに“One Love”をはぐくみ、約10年にわたる純愛を実らせた。
 2人はジャニーズ事務所を通じコメントを発表。櫻井は「このたび、私櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます。これまでファンの皆さま、関係者の皆さまをはじめとするたくさんの方々の支えがあり、今日まで活動してこられました。あらためて心より感謝申し上げます。これからも応援していただけるよう、自分のやるべきことに真摯(しんし)に向き合い、精いっぱい取り組んでまいります。今後ともご指導ご鞭撻(べんたつ)のほど、よろしくお願い申し上げます」と記した。
 相葉は「私事で恐縮ではございますが、このたび、相葉雅紀は結婚させていただくことになりました。日々、状況が変化していく中で、それでも頑張れる場を頂き、そしてお仕事をさせていただけていますのも、日ごろから応援してくださるファンの皆さまと関係者の皆さまのおかげです。本当にいつもありがとうございます。これからの人生も、皆さまとともに一生懸命生きていこうと思います。今後とも、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致します」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ