本文へ移動

【巨人】「これは投手として恥ずかしい」先発もリリーフも四球連発に…宮本コーチが苦言

2021年9月26日 19時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宮本コーチ

宮本コーチ

◇26日 巨人3―4阪神(東京ドーム)
 巨人・宮本和知投手チーフコーチ(57)は「今日の試合はすべて四球ですね」と振り返った。先発の山口は4四球。3失点した5回も戸根、鍵谷の2人が1イニングで4四球。「これは投手として恥ずかしい結果。反省しないといけない」と苦言を呈した。
 一方、5人の先発投手を中5日、中4日で回すのは継続する方針で「今、われわれ投手陣のベストメンバーだと思ってますので、このメンバーで何とか耐えるしかない」。また、桜井俊貴投手(27)を抹消し、28日の中日戦(バンテリンドームナゴヤ)から左腕の高木京介投手(32)を1軍に呼ぶと明かした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ