本文へ移動

メイショウボサツ次はダービートライアル!鞍上の幸「後ろから来たら、また伸びてくれて…能力高そう!」

2020年3月29日 19時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大寒桜賞を制したメイショウボサツ(右)

大寒桜賞を制したメイショウボサツ(右)

◇29日 大寒桜賞(芝2200メートル・中京競馬場)

 大寒桜賞が29日、中京競馬場で行われ単勝7番人気のメイショウボサツ(牡3歳、栗東・西浦)が4角手前から早め発進し、ディアスティマを半馬身振り切った。幸は「ずっと手応えがよかったです。手応え通りの伸びでしたね。後ろから来たら、また伸びてくれました。能力が高そうですから、これからもっとよくなりそうです」と話した。
 西浦師は「楽しみですね。前走、中山(弥生賞)に連れて行って駄目だったので可能性としては左回りでやりたい」と青葉賞かプリンシパルSのいずれかのダービートライアルへの参戦を示唆した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ