本文へ移動

【多摩川ボート・ウェイキーカップ】初日12Rウェイキードリームはファン投票1位の地元・浜野谷憲吾が好枠から押し切りへ

2021年9月26日 17時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜野谷憲吾

浜野谷憲吾

◇26日 G1「ウェイキーカップ」前検(東京・多摩川ボート)
 多摩川ボートの開設67周年記念G1「ウェイキーカップ」は27日に開幕する。
 初日メインの12Rウェイキードリームは、ファン投票1位の支持に応えて地元の浜野谷憲吾(47)=東京=が好枠から押し切りへ。相手は直前の鳴門68周年を制して勢いに乗る池田浩二が有力だ。Wエースの28号機は金子拓矢、32号機は前回覇者の毒島誠と群馬勢が引き当てた。前検一番時計は魚谷智之、斉藤仁、篠崎仁志、渡辺和将がマークした6秒66だった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ