本文へ移動

【神戸新聞杯】2番人気ステラヴェローチェ重賞2勝目 吉田隼「馬場がこの馬に向いた」と降雨で力のいる馬場有利と説明

2021年9月26日 17時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
神戸新聞杯を制したステラヴェローチェ(手前)。奥は2着レッドジェネシス

神戸新聞杯を制したステラヴェローチェ(手前)。奥は2着レッドジェネシス

◇26日 神戸新聞杯(G2・中京・芝2200メートル)
 菊花賞トライアル「第69回神戸新聞杯」は26日、不良馬場の中京競馬場で行われ、2番人気のステラヴェローチェが、力強く馬群を割って出て昨年10月のサウジアラビアRC以来となる重賞2勝目を挙げた。
 吉田隼は、「こういう馬場なので最後はバテたが、良くかわしてくれた。成長しているが、きょうは馬場がこの馬に向いた」と降雨で力のいる馬場が有利に働いたと説明。
 今春は皐月賞、日本ダービーと連続3着。最後の1冠である菊花賞(G1・10月24日・阪神・芝3000メートル)へ向けて「前哨戦を勝ってくれたので、次はどんな馬場でもやってやるという気持ち」と意気込んだ。
 2着は5番人気のレッドジェネシス、3着は8番人気のモンテディオで上位3頭が菊花賞の優先出走権を獲得した。なお、1番人気のダービー馬シャフリヤールは4着に敗れた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ