本文へ移動

【楽天】田中将、7イニング1失点も遠い5勝目 9回に追い付き負けはつかず

2021年9月26日 16時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ナインを迎える楽天・田中将

ナインを迎える楽天・田中将

◇26日 オリックス1-1楽天(9回規定により引き分け、京セラドーム大阪)
 楽天先発の田中将大投手(32)は7イニング92球4安打1失点で交代し、自身2カ月半ぶりとなる5勝目は挙げられなかった。
 田中将は立ち上がりから力投し、5回までオリックス打線を散発の2安打に抑えた。しかし7回、1死からT-岡田に右前打を許すと、自身の暴投などで2死三塁のピンチに。迎えたモヤの打席の6球目、2ストライクと追い込んでから渾身のカットボールがワンバウンドになり、暴投の間に代走・佐野皓が生還した。
 楽天は9回に茂木の中前適時打で1ー1とし、田中将に負けはつかなかったが、7月13日ソフトバンク戦以来遠ざかっている白星は次回登板にお預けとなった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ