本文へ移動

【オリックス】後藤駿太が華麗な美技を披露 腰の張りから1軍再昇格して今季3試合目の先発出場

2021年9月26日 14時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
後藤駿太

後藤駿太

◇26日 オリックス-楽天(京セラドーム)
「9番・左翼」で先発したオリックス・後藤駿太外野手(28)が気迫溢れるファインプレーで沸かせた。
 2回の守備で、1死無走者から岡島の左翼への大飛球を追いかけ、フェンスに激突しながらもジャンピングキャッチ。これには先発の竹安もグラブを叩き、好捕に感謝した。
 後藤は今季3試合目の先発出場。今季は代走や守備固めでの出場が続いていたが、9月7日に腰の張りを訴え出場選手登録を抹消。再調整を経て、同22日に再昇格していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ