本文へ移動

「城山公園から北ア眺めたい」 高山の住さん、一部の木伐採へ長年活動 

2021年9月26日 05時00分 (9月26日 13時20分更新)
眺望を良くするため、山頂部に生える木々の伐採を求めて署名運動を始めた住さん=高山市下三之町で

眺望を良くするため、山頂部に生える木々の伐採を求めて署名運動を始めた住さん=高山市下三之町で

  • 眺望を良くするため、山頂部に生える木々の伐採を求めて署名運動を始めた住さん=高山市下三之町で
  • 北アルプスの眺望が開けるよう、木を伐採したい地点を指さす住さん=高山市の城山公園で
 戦国末期から江戸初期にかけて高山城が築かれていた、高山市中心部の南東に位置する城山(六八六メートル)について、山頂部に生えている木々の一部を伐採し、北アルプスの山々を眺められるようにしようと、筑波大名誉教授の住斉さん(78)=高山市下三之町=が、長年にわたって取り組んでいる。今春には、賛同者を集めようと署名活動を始めた。一方で、城山は県指定の史跡で、野鳥の生息地として県の天然記念物にもなっており、乗り越えなければならないハードルは高い。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧