本文へ移動

【松山弘平コラム】日曜中京11Rイクスプロージョン久しぶり騎乗 うまく立ち回って上位食い込みたい

2021年9月26日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平

松山弘平

 先週はトライアルの重賞レースが2つ行われました。ローズSのアールドヴィーヴルは3着。最後はよく伸びてくれたのですが、勝負どころでの反応が悪かった分、届きませんでした。今回の敗戦を糧にして、本番では何とか結果を出したいところ。一方、セントライト記念のグラティアスは9着でした。好位から運んで、いい形だったと思うのですが、最後は伸び切れませんでした。ちょっと不可解な敗戦でしたし、関係者の方々とよく話し合って、次走はこの馬本来の力を引き出してあげたいです。
 日曜は中京で10鞍の依頼を頂きました。5Rのジルバーンは少し緩さがあるので使ってからかも。6Rのトレデマンドは前走がいいレースでしたし、同じような競馬ができれば昇級でもやれていいはず。8Rのスタッドリーは上積みがあれば好勝負可能でしょう。
 11Rのイクスプロージョンは久しぶりに騎乗しますが、陣営の方から成長して良くなっていると聞いています。さすがに相手がそろっているので強気なことは言えませんが、うまく立ち回って上位に食い込みたいですね。12Rのフルールドネージュは昇級戦で休み明けなので、まずはめどが立てばという気持ちです。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ