本文へ移動

【徳山ボート・ヤングダービー】下寺秀和が準優10Rで2着に入りB1級ながらG1初優出

2021年9月25日 20時34分

このエントリーをはてなブックマークに追加
下寺秀和

下寺秀和

◇25日 プレミアムGI「第8回ヤングダービー」5日目(山口県・徳山ボート)
 下寺秀和(28)=広島=が準優10Rで2着に入り、B1級ながらG1初優出を決めた。「正直、降級が決まった時にはヤングダービーは出られないと思っていた」と諦めていたが、今年の出場ボーダーが下がったこともあって参加が可能に。今シリーズもまずは予選突破を目標に掲げて、目の前のレースに一走一走集中して優勝戦まで駒を進めてきた。
 「徳山は広島に近いし、走る機会も多いので地元だと思っている。師匠の出本正博さんにいい報告ができるように頑張りたい」と、2015年の丸亀・プレミアムG1レディースチャンピオンでB1級の滝川真由子が優勝して以来となるB級選手による下克上を狙っている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ