本文へ移動

大人気・スコティッシュフォールドは『病気の猫』…ひろゆきがブームに一石 「ぺット産業は闇が多すぎる」愛好者ら賛同の声

2021年9月25日 11時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ひろゆき」こと、西村博之さん

「ひろゆき」こと、西村博之さん

 「2ちゃんねる」開設者で実業家の「ひろゆき」こと、西村博之さん(44)が25日、自身のツイッターを更新。猫好きの中でも人気ナンバーワンとされる「スコティッシュフォールド」に関して一石を投じた。
 西村さんは一部報道を添付してその内容を抜粋した。「スコティッシュフォールドは『猫種』と捉えるのではなく、『病気の猫』と見るべきだ。そんな猫が日本では人気ナンバーワンというのは、かなり深刻な状況と言える 折れ耳は、骨軟骨異形成症の症状。重症化すれば、骨瘤ができ、歩く際に脚を引きずるようになる病気だ」
 これにはフォロワーからも様々な声が殺到。「これ完全に同意なんだよな。猫好きだけど、スコティッシュフォールドだけは素直に可愛いと言えない」「パグやダックス等も同様ですね」「ペット産業は売上の為に深い闇が色々と多すぎる気がしますね」「ひろゆきさんが取り上げてくださり感謝です。もっとたくさんの人にこの事実を知ってほしい」などの声が出ていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ