本文へ移動

【皐月賞枠順確定】コントレイルは最内1枠1番 サリオスは4枠7番

2020年4月16日 14時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ホープフルSを制したコントレイル

ホープフルSを制したコントレイル

 JRAは16日、クラシック三冠レース初戦「第80回皐月賞」(G1・19日・中山・芝2000メートル)の枠順を発表した。昨年の最優秀2歳牡馬で3戦無敗のコントレイルは最内の1枠1番、同じく朝日杯FSの勝ち馬で3戦無敗のサリオスは4枠7番に決まった。
枠 馬   馬名     騎手
1 1 コントレイル    福永
1 2 レクセランス    北村友
 
2 3 コルテジア     松山
2 4 テンピン      中井
3 5 サトノフラッグ   ルメール
3 6 ディープボンド   横山典
4 7 サリオス      レーン
4 8 ウインカーネリアン 田辺
5 9 ブラックホール   石川
5 10 アメリカンシード  丸山
6 11 クリスタルブラック 吉田豊
 
6 12 マイラプソディ   武豊
7 13 ダーリントンホール M・デムーロ
7 14 キメラヴェリテ   藤岡康
7 15 ラインベック    岩田康
8 16 ガロアクリーク   ヒューイットソン
8 17 ヴェルトライゼンデ 池添
8 18 ビターエンダー   津村
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ