本文へ移動

[ボート]プレミアムG1津「マスターズチャンピオン」 カウントダウン特集【石渡鉄兵に聞く】

2020年4月19日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
“新兵”はスピード勝負で挑む石渡鉄兵

“新兵”はスピード勝負で挑む石渡鉄兵

 -マスターズは初出場。大会のイメージは
 石渡「45歳まであっとあっという間(笑)。それに昔とは違って、レベルが格段に上がっている。マスターズを走る先輩方はみんな隙が全くないです。少しでも隙を見せたりすると、あっという間に食らいつかれてしまう」
 -津のイメージは
 「水神祭(デビュー初勝利)は津だし、優勝の経験もある。乗りやすいイメージがあって、好きな水面です」
 -どういう戦略を練る
 「無理なコース争いは避けたい。自分のスタートが分かる位置からレースをします」
 -最後に意気込みを
 「僕より年齢が上でもすごい人たちがいっぱいいる。その先輩方が、何でそんなに強いのかを勉強しにいきます。僕は鉄兵じゃなくて“新兵”なので、若いころを思い出して、思い切りのいいレースをしたい。マスターズはスピードで勝負します!」
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ