本文へ移動

巨人坂本勇人 通算171度目の猛打賞で王貞治さんに並び歴代8位タイ

2021年9月24日 22時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人・坂本が二塁打を放つ

巨人・坂本が二塁打を放つ

◇24日 巨人6―6阪神(9回規定により引き分け、東京ドーム)
 巨人・坂本勇人(32)が5打数3安打で、今季8度目の1試合3安打以上の“猛打賞”をマーク、通算171回として王貞治さん(現ソフトバンク球団会長)に並ぶ歴代8位タイとなった。
 坂本は3回の第2打席で西勇から左前打を放ち岡本和の3ランを呼び込むと、4回1死2塁で回ってきた第3打席で馬場から左前適時打。さらに9回の第5打席でスアレスから右中間へ二塁打。試合後は「一試合の重みを感じながら、明日勝てるようにチーム一丸で頑張ります」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ