本文へ移動

G1初出場で準優勝戦進出の中山将太「まさか1着とは」うれしい水神祭【徳山ボート・ヤングダービー】

2021年9月24日 18時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
中山将太

中山将太

◇24日 プレミアムG1「第8回ヤングダービー」4日目(山口県・徳山ボート)
 4日目1Rで4コースから差した中山将太(25)=福井=が、G1初出場で準優勝戦進出を決めた。「2着は欲しいと思っていたが、まさか1着で抜けてこられるとは。予選突破を目指していたのでうれしい」と、うまく展開を捉えたG1初勝利に目を細めた。12R発売中に行われた水神祭では、同じ福井支部の西橋奈未や同期の吉田裕平らに担がれて背中からドボン。「伸びで上はいるけど、出足は来ている。準優もセンターから展開を突きたい」と、次に狙っているのはG1初出場で初優出だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ