落馬負傷から早く復帰できるのは不幸中の幸い いい結果を出せるよう頑張ります[松山弘平コラム]

2020年5月9日 10時17分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松山弘平騎手

松山弘平騎手

  • 松山弘平騎手
 2週前の4月26日の京都1Rで落馬負傷して、その後のレースを乗り代わりに。大事を取って先週の騎乗もキャンセルしました。心配してくださったファンの方も多かったと思いますし、関係者の方々にも大変ご迷惑をお掛けしました。個人的にもあの週は全24レース騎乗を達成したいという思いが強かったので、それができなかったのが心残り。ただ、思ったほど大したけがではなくて、早く復帰できるのは不幸中の幸いでした。6日から調教にも乗っていますし、復帰週からいい結果を出せるよう頑張ります。
 土曜は京都で6鞍です。3Rのタッチザモーメントは新馬戦が2着。うまくいったところがありましたが、センスはいいですね。小柄なので、きれいな馬場でやりたいです。6Rのチュウワノキセキは使える脚が決まっている感じなので、展開の助けが欲しいです。
 8Rのハクサンライラックは前回に関しては恵まれた面があったので、同じようなレースができれば。9Rのパトリックは外回り向きの馬なので、内回りの2000メートルは微妙ですが、折り合いをつけて、末脚勝負に徹するだけ。うまくかみ合えば、チャンスがありそうです。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ