本文へ移動

【巨人】主将・坂本がここ7試合5本目の18号2ラン 24日からの阪神戦へ「一戦一戦集中」

2021年9月23日 18時53分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3回表2死三塁、2ランを放ちナインに迎えられる坂本

3回表2死三塁、2ランを放ちナインに迎えられる坂本

◇23日 広島0―5巨人(マツダスタジアム)
 巨人の坂本勇人内野手(32)が貴重な追加点をたたき出した。2点リードの3回2死三塁から左翼席へ18号2ラン。「一振りで仕留めることができて良かった」と振り返った。
 ここ7試合で5本塁打となった主将は、阪神との3連戦へ向けて「大事な試合なのは毎試合変わりないので、一戦一戦集中してやっていきます」と気を引き締めた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ