本文へ移動

【ロッテ】予告先発の佐々木朗希が登板回避 ソフトバンク戦を前に腰に張りの症状

2021年9月23日 13時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテ・佐々木朗希

ロッテ・佐々木朗希

 ロッテは23日、同日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)に予告先発されていた佐々木朗希投手(19)が登板を回避し、代わりに土肥星也投手(26)が先発すると発表した。
 パ・リーグによると、佐々木朗は腰に張りがあるという。土肥はプロ5年目で1軍登板は2019年以来、2年ぶりとなる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ