本文へ移動

【オークス】デビュー最速V狙う2戦2勝デゼルは1枠1番…友道師「いいんじゃないですか。内枠なんで4、5番手かな」

2020年5月21日 16時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
デゼル

デゼル

 「第81回オークス」(G1・24日・東京・芝2400メートル)の出走馬と枠順が21日、決まった。3戦3勝の桜花賞馬デアリングタクトは2枠4番、トライアルのフローラステークスを制したウインマリリンは8枠16番、デビュー3戦目で最速のオークス制覇を目指す2戦2勝のデゼルは1枠1番だった。
 この3年で2度連対している1枠を引き当てたデゼルを管理する友道師は「いいんじゃないですか。外よりは内の方がいいと思っていたし、経済コースを通れる。前走の競馬を見ると馬込みでも大丈夫そうだったからね。内枠なんで、4、5番手くらいになるのかな」と好位からの競馬を想定していた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ