本文へ移動

ウインマリリンは外枠でも騎手が何とかしてくれるはず…3頭出しの手塚師は横山典を信頼

2020年5月22日 15時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加

第81回オークス(G1・24日・東京・2400メートル)

 フローラS勝ちでオークスの出走権を手にした8枠16番のウインマリリン(牝3歳、美浦・手塚厩舎)は22日、美浦南Aを1周して調整は終了した。
 5枠9番のインターミッション、8枠17番のマルターズディオサと3頭出しの手塚師は「3頭とも雰囲気がいいし順調」と、出来の良さに笑顔を見せつつ、ウインマリリンには「今年の1月くらいから何とかオークスに出したいと思っていた馬。枠に関しては騎手(横山典)が何とかしてくれるはず」とここが春の最大目標と強調した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ