本文へ移動

ヤクルト「マイナス0.5差」今季初奪首で「すわほー」トレンド入り 燕党・神野大地も熱くツイート

2021年9月22日 21時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神に勝利し、ナインとタッチをかわすヤクルト・高津監督

阪神に勝利し、ナインとタッチをかわすヤクルト・高津監督

◇22日 ヤクルト2―1DeNA(横浜スタジアム)
 終盤に差しかかったセ・リーグのペナントレース。2位のヤクルトがDeNAを下し、引き分けを挟んで5連勝。阪神をかわして「マイナス0・5差」で今季初の首位に立った。SNSでは「すわほー」がトレンドワード入り。燕党は「ヤクルトついにトラえた首位だ!! さあこのまま突っ走ろうぜ!」などの歓声が上がった。
 ヤクルトファンを公言する青学大出身の「箱根駅伝3代目山の神」こと、陸上長距離の神野大地(28)がツイッターで「すわほー! ヤクルト首位です!」と叫べば、その他にも燕党から「首位ーー去年は考えられなかった順位! 泣ける。すごいよーー」「首位? 首位? 首位? 浮かれるなと言うのが無理ってもん」「(高津)監督胴上げ見たい!!」などと、残り30試合のラストスパートに思いを乗せるコメントが相次いだ

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ