本文へ移動

【楽天】楽天・早川はチームトップタイの9勝目の権利を得たが…1点差に詰め寄られ悔しさが残る降板

2021年9月22日 20時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・早川

楽天・早川

◇22日 楽天―西武(メットライフドーム)
 楽天の先発・早川はチームトップタイの9勝目の権利を得たが、どこか悔しさが残るマウンドだった。
 2回に中村に先制ソロを浴びたが、直後に味方打線が逆転。さらに追加点をもらって勝ち投手の権利を得たまま、6回を迎えたが、この回を投げ終えることはなかった。
 中盤の勝負どころで制球が崩れることが多い後半戦。この日も6回、先頭の岸にスライダーを左翼席へ運ばれて1点差に詰め寄られると、続く3番・森に左前打を打たれた。この場面で小山投手コーチに促されて一塁ベンチに下がったが、悔しそうな表情を浮かべた。
 前回登板で3カ月ぶりの白星を手にし「気持ちで負けてしまうと球にも思いが伝わらない。そこを大事にしていきたい」と語った23歳。2試合続けての快投とはならなかったが、リードを守るという最低限の仕事は果たした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ