本文へ移動

北斗晶「私しか思い出してやれない顔がある」急死の風間ルミさんとの『髪切りマッチ』振り返り追悼

2021年9月22日 18時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
北斗晶

北斗晶

 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(54)が22日、ブログを更新。この日、55歳で急死したことが報じられた元女子プロレスラーの風間ルミさんとの髪切りマッチを振り返り、悼んだ。
 「私しか思い出してやれない顔がある」とのタイトルで、冒頭に「遠い昔…人生で一度だけ長い髪をかけて戦った事がある。プロレス界でいう髪切りマッチ」と1993年の一戦を紹介。
 「相手選手の髪にバリカンが入り、長い髪がバサバサリング下に落ちていき、大きな目がどんどん、赤く潤んで行く姿。彼女を思い出すなら、あの瞬間の負けても尚、腕を前に組み、目を真っ赤にしながらも強がる姿! 凄い美人だった。笑うと可愛い人だった。人の中で、色んな印象があるだろうけど、多分、あの瞬間の目だけで悔しさも切なさをも見せた彼女を思い出せるのは、たった1人あの瞬間に目の前にいた、戦った私だけだろう」と敗れて丸刈りになった風間さんの姿を振り返った。
 さらに「だから、彼女を思い出す時も、誰かと彼女の話をする時も私は彼女のあの瞬間の顔を思い出す。あの時、戦った私しか思い出してやれない顔だから…。風間ルミさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌」とのメッセージを添えて、ライバルの冥福を祈った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ