本文へ移動

エース54号機の関浩哉がオール2連対 上條暢嵩、羽野直也も好調キープ【徳山ボート・ヤングダービー】

2021年9月22日 18時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
エース機のパワーを実感している関浩哉

エース機のパワーを実感している関浩哉

◇22日 プレミアムG1「ヤングダービー」(山口県・徳山ボート)
 プレミアムG1「第8回ヤングダービー」は23日に予選3日目を迎える。エース54号機に乗る関浩哉(26)=群馬=は、3走(1)(1)(2)着のオール2連対。ドリーム勝ちの上條暢嵩(27)=大阪=や同2着の羽野直也(26)=福岡、初日連勝の栗城匠(26)=東京=らがオール3連対をキープしている。また、2日目2Rでは松井洪弥(28)=三重=が水神祭を挙げた。3日目12R予選は羽野直也が絶好枠で登場。当地相性も抜群なだけに、インSを決めてきっちり押し切る。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ