本文へ移動

湘南・西湘エリアでルアーゲーム バチ抜けのシーバスと河川のヒラメ狙う

2020年2月25日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
闇夜に光る銀色のシーバス!狙い通りに仕留めて満足。サイズの割に良く引いた

闇夜に光る銀色のシーバス!狙い通りに仕留めて満足。サイズの割に良く引いた

 山々が新緑の緑に覆われたり、桜の花が咲いたり、羽虫が飛び始めたりすると「春が来た」「命の息吹」と感じる人も多いのではなかろうか。しかし筆者のホームグラウンド、湘南・西湘エリアでは海や川、特に河川河口部の淡水と海水が混じりあう汽水域においては陸上より一足早く2月~3月上旬に春が訪れる。今季は記録的な暖冬のようだが、汽水域の春は例年通りに訪れてくれているのでホッと一安心しているところだ。今回はバチ抜けパターンのシーバスと河川内のヒラメ狙いについて紹介したいと思う。 (久保田剛之)

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ