本文へ移動

【フィギュア】北京五輪テスト大会に男子の鍵山優真、女子の紀平梨花らがエントリー

2021年9月21日 22時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
鍵山優真

鍵山優真

 国際スケート連盟(ISU)は21日、2022年北京冬季五輪のテスト大会を兼ねて10月14~16日に競技を行うアジアンオープントロフィー(北京・首都体育館)のエントリーを公式サイトで発表した。
 日本勢は男子が、今年3月の世界選手権(スウェーデン・ストックホルム)で2位に入った鍵山優真(18)=神奈川・星槎国際高横浜=と、2019年ジュニアグランプリ(GP)ファイナル王者の佐藤駿(17)=フジ・コーポレーション=がエントリー。三浦佳生(16)=東京・目黒日大高=と三宅星南(19)=関大=が補欠の選手として名を連ねた。
 一方、女子は昨年12月に行われた全日本選手権(長野)で2連覇を達成した紀平梨花(19)=トヨタ自動車=と、同選手権2位の坂本花織(21)=シスメックス=がエントリー。河辺愛菜(16)=木下アカデミー=と三原舞依(22)=シスメックス=が補欠の選手として発表された。また、アイスダンスには全日本選手権3連覇の小松原美里(29)、小松原尊(30)=ともに倉敷FSC=がエントリーした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ