本文へ移動

もうすぐ乗っ込み!布良沖マダイ 布良港「仁平丸」から出船

2020年3月5日 02時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
食い渋りの中、見事に1・5キロ級のマダイを上げたのは常連で朝霞市の池田敏男さん

食い渋りの中、見事に1・5キロ級のマダイを上げたのは常連で朝霞市の池田敏男さん

  • 食い渋りの中、見事に1・5キロ級のマダイを上げたのは常連で朝霞市の池田敏男さん
 いよいよ桜の開花を迎える春本番の季節となり、沖釣りも活況を呈するころ。春の乗っ込み期には時期尚早だがマダイの顔が見たくなり、千葉県南房総・館山市布良港の「仁平丸」へと出向いた。取材当日は食い渋ったものの、1.5キロ級のキレイな桜ダイが釣れ上がった。乗っ込みの本番には5、6キロの大ダイが船中何匹も上がるなど実績のある好ポイントだけに今後の動向に注目していきたい。(中日釣ペン 松村弘之)

◆水深30~60メートル前後 数にも期待

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ