本文へ移動

【阪神】8回岩崎「いい仕事ができました」9回スアレス「絶対に守り切る!」盤石リレーで競り勝つ

2021年9月21日 22時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回裏に登板する岩崎

8回裏に登板する岩崎

◇21日 中日2―3阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 虎の勝ちパターンは盤石だった。8回は岩崎優投手(30)、9回はロベルト・スアレス投手(30)が1人も塁に出さない幕引き。岩崎は「いい仕事ができました」。サッと12球で打たせて終え、9回勝ち越しのリズムをつくった。野手陣がR・マルティネスから今季初めて取った1点を、スアレスは「絶対に守り切る気持ちでマウンドに上がった」と意気に感じ、こちらも12球で締めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ