本文へ移動

【中日】2年連続の50試合登板にリーチをかけた祖父江「一試合一試合、大事に投げていきます」

2021年9月21日 22時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表に登板する祖父江

7回表に登板する祖父江

◇21日 中日2―3阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 7回からマウンドに上がった中日・祖父江大輔投手(34)は1イニング無失点で、きっちり役割を果たした。先頭・木浪を中飛、梅野を投ゴロ、及川を見逃し三振で三者凡退に仕留めた。これが今季49試合目の登板。2年連続の50試合登板にリーチをかけた右腕は「一試合一試合、大事に投げていきます」と短い言葉に力を込めた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ